カナダ 移住移民ビザ就労起業投資永住生活までトータルサポート
ワークビザ、家族(結婚)移民、個人移民・企業家移民、投資家移民など、ABICにご相談ください。

rss

カナダ移民 移住 ビザ 永住


English | 中文 | 한국어
カナダ 移住 移民 ビザ

メールマガジン登録 カナダ移民&ビザ情報

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。

登録フォーム
解除フォーム

『まぐまぐ!』から発行しています。

Follow Us:


アメリカ投資移民 Visanet EMiC

ABICカナダ政府公認移民事務所の雇用主の皆様へ

企業の皆様は優秀な外国人労働者を長期的に雇用したいが、複雑な申請方法、雇用責任、長い手続期間などの問題に直面し、結果的に雇用に至らないケースは少なくありません。エービックは企業の皆様が100%安心できる、以下のようなサービスを提供しております。

Q1.どのように外国人労働者を合法的に雇えますか?

法人のお客様A1. 基本的に外国人の就労はカナダ労働省が発行する雇用承認(LMO)、そして移民局が発行するワークビザが必要です。カナダの国情の変動によっては、特別なプログラムや新しい政策が随時発表されます。例えば申請中でも合法的に働けるケース、LMOの承認が要らないワークビザ、優先度が高いとされる職種といった様々なものがあります。企業の皆様がこういった絶えず更新されるシステムを正確に把握することは非常に困難であるといえます。弊社はプロとして企業の現状、そして雇用したい方の背景をよく分析してから、申請方法について的確にアドバイスをさせていただきます。


Q2.手続きは面倒でしょうか?

A2. 確かにカナダ労働省/移民局は様々な条件を設けているので、書類を揃えるには一定の時間を必要としますが、エービックに任せれば“確認”と“署名”するだけで、申請は容易です。提出書類も原則会社に既に保管されている資料ですので、新たに作成するものはありません。


Q3.外国人労働者を雇用するに当たって、雇用主の責任と注意事項はありますか?

A3. 外国人労働者とカナダ人の雇用にさほど変わりはありませんが、労働省の雇用規定や雇用契約書をよく確認してください。疑問・不安がございましたら、随時エービックにお問合せください。分かりやすく説明致します。雇用規定、労働契約書を確認したい方もお気軽にお問い合わせ下さい。


Q4. 日本の本社からカナダ支社へ社員を派遣する場合、ワークビザを取れますか?

A4. 派遣された社員は一定の履歴、職務の条件に満たし、またカナダ支社の運営を書面で証明ができれば、ほとんどの場合、ワークビザの申請はできます。その場合、カナダ国内のHRSDC(厚生労働部門)の審査なしで、直接東京大使館で申込みとなります。


Q5. エービックへの相談、カウンセリングは有料ですか?

A5. 安心してご利用いただく為、企業の皆様には確認事項の説明、カウンセリングを全て無料でサービスをさせていただいております。勿論相談する回数の制限もありません。ご気軽にお問合せください。


Q6.エービックを利用する場合、何か特典がありますか?

A6. 複数の申請を弊社に依頼される場合、コーポレート割引を用意しておりますのでお問合せください。また、バンクーバーは他民族文化の街で、日系の企業でも客層はローカルのカナディアン以外にアジア系の方もかなり多いです。エリアによっては50%以上が中国系の客層をもつところもあります。エービックでは日系企業の製品、サービスをより現地の方々に知ってもらい、確実に売上をアップするため、法人のクライアントに特化したプロモーションを無料にてサービスさせていただいております。詳細はお問合せください。


 

 

 

Copyright 2001-2017 All Rights Reserved
Alexander Business Investment Consultants Inc.
Association of William N. King Law Firm

会社概要 | お問い合わせ・カウンセリング | リンク集